大西モバリカ宇治の釣谷です。

本日iPhone5の充電するところの調子が悪いとの事で、女性のお客様が来店されました。

症状としては、
・充電器を挿しても充電できない時が有る。
・充電できる時も有るのですが、充電ケーブルのコネクタ部を触ると電源が落ちる。
・充電しながらiPhoneを操作して充電器を抜くと電源が落ちる。
との事でした。
とりあえず、ドック(ライトニング)コネクタを交換、
バッテリーは大丈夫そうなのですが、持ちが悪いようであれば、その後でバッテリーも交換させて頂くという事で、作業に入りました。

ふと、お客様の話を思い出しながら、作業をしていると。
「お風呂に一緒に入っています・・・。」「防水処理もしていません・・・。」
と言う事。
水没反応は出ていませんでしたが、ドックコネクタの中が写真のように焦げていました。
お風呂に一緒に入って、ドックコネクタに水滴が付いたまま充電した可能性大です。

ドックコネクタ交換後、充電開始。
・充電ケーブルを触っても充電は順調。
・充電器を抜いて電源が落ちるということは、充電が出来ずにコンセントからの電源供給で作動していたと思われます。

バッテリーの容量も徐々に上がって行き、修理完了。
バッテリーの持ちが悪いようであれば、後日交換との事で。

お客様に、もう一緒にお風呂に入るのはやめた方が・・・、でも私としては、一緒に入って又修理を持って来ていただければありがたい。
とお伝えしたところ、もう一緒に入るのはやめときますとお返事をいただきました。

世間話もさせて頂き、最後にすばらしい笑顔で喜んでいただけました。

又何かございましたら、何なりとお申し付けください。

この度はどうもありがとうございました。